今日は我が家の愛猫話からちょっと離れますが、ラジオで聞いた曲の話をしたいと思います。

今日の午後にFMラジオを聞いていたら、ジャニーズ事務所所属の手越祐也と増田貴久の二人組ユニット「テゴマス」が歌う「猫中毒」という曲が流れてきました。「猫中毒」なんてタイトルが付いているからには、猫好きな私が反応しないわけがありません。思わず聞き入ってしまいました。

お腹が空けばニャーニャー鳴き、機嫌が悪いとシャーシャーいうというような歌詞に、「そうだよね~」と妙に納得してしまいました。しつこく構いすぎると食らう猫パンチといった歌詞には大ウケ。まぁ、我が家の場合、構いすぎると猫パンチというより、かじられますが(^^;)

「猫中毒」は、猫を飼っている人なら誰しも共感できる歌詞が満載の歌になっていると思います。ジャニーズの回しものではありませんが、テゴマスの「猫中毒」はCat Loverなら一度は聞いておきたいところ。猫の魅力がよく表現されており、Cat Loverの気持ちをしっかりと代弁してくれています。ちなみに、「猫中毒」の発売日は5月22日だそうですよ。