白猫はおしっこやウンチをした後の砂かけがちゃんと出来ません。白猫はトイレのプラスティック製のフードをカキカキして、砂かけしたつもりになっているのが困った所です。おしっこの時ならまだいいのですが、ウンチをした後の臭さといったらたまったものじゃありません。たまりかねた青猫や黒猫が代わりに砂かけをして隠してくれるので助かっています。

どうしてきちんとできないのでしょうか?今からちゃんと出来る様にしつける方法はないかと、色々ネットで探してみましたが、これといった収穫はありませんでした。ただ分かったことは、砂かけ出来ない飼い猫がたくさんいるということです。ちゃんと排泄物を砂で隠せないと、お困りの飼い主さんの声がたくさん上がっていました。

そもそも猫が砂かけをするのは、自分の臭いを消して、敵や獲物に自分の居場所を気づかれないようにするためだそうです。排泄物に砂をかけるという行為は習性であって、誰から教えてもらうことなく本能で行っているのだとか。ということは、しつけようって思うこと自体が間違いだということですね。