多頭飼いしていると困ることが一つあります。それは嘔吐した形跡や、ゆるいウンチがトイレにある時など、どの愛猫がしたのかが分からないことです。

今朝も朝起きて、愛猫たちのいるリビングに行ってみたら、リビングの入り口近くと、ラグマットの上に嘔吐した跡がありました。

どの愛猫がしたのか分かりませんが、みんにゃ朝ごはんをしっかり食べていましたし、様子も普段と変わらず、おかしな所も見当たらなかったので、さほど心配する必要はないと判断しました。

そしてもうひとつ困ることが、食事の管理です。我が家に来た順番(黒猫⇒青猫⇒白猫⇒三毛猫)で食事の準備をしてあげるのですが、青猫と白猫が同じカリカリを食べています。

お腹のすいた白猫は、自分の順番が来るのを待てずに、青猫のエサ入れにカリカリを入れると、突進して頭を突っ込んでくるのです。青猫も青猫で、自分のカリカリが食べ終わった後、自分とは違うカリカリを食べている黒猫のエサが気になるらしく、黒猫のえさ場に行ってお皿に残っているカリカリを食べてしまいます。

そんな状態なので、ご飯時の監視は欠かせません。でも、それはそれで楽しいひと時でもあるのですけどね。