ある朝、リビングに大きな水たまりがありました。リビングで生活している黒猫、青猫、白猫の3匹のうち誰かが粗相したと思われます。雑巾で拭き取りましたが、次の日も朝起きてリビングに行ってみると、同じところにまた水たまりが。次の日も、次の日もいくら掃除して消臭剤をかけても粗相が続きました。するとそれと時を同じくして、寝室で1匹で生活している三毛猫が布団に粗相をするようになりました。

原因が分からず、途方に暮れていたのですが、とりあえずトイレをキレイにしようということになり、全トイレの砂を捨て、分解してお風呂場で洗剤を付けてキレイに洗って乾かし、組み立てて新しい砂を入れてセッティングしました。すると何と言うことでしょう。リビング、寝室で3,4日続いた粗相が共にピタッと止まったではありませんか。

この件から、猫がどれだけキレイ好きか、思い知らされた次第です。我が家のにゃんずたちは粗相をすることで、「トイレをキレイにして!」と、私たちに訴えていたのです。人間からにゃんずのトイレを見たところ、全然汚い感じではなかったのですが、猫という生き物はデリケートですね。