今日、テレビで「今日のわんこ」を見ていたら、掃除で使うコロコロで体をコロコロしてもらうのが大好きなわんこが出ていました。それを見て、「我が家と一緒だ」と思い、思わず笑みがこぼれてしまいました。

我が家では誰がコロコロ好きなのかというと、長男坊の黒猫です。コロコロしてあげると、喉をゴロゴロ鳴らして大喜びです。こちらとしても、ブラシで毛づくろいしてあげるよりも、コロコロで済ませたほうが楽チンなのでいいのですが、毛の付いたシートが大量にゴミとなるので、ちょっともったいない気もしています。でも、黒猫のお望みとあらば、叶えてあげないわけにはいきません。黒猫が満足いくまで、せっせとコロコロしています。

他の愛猫たちも、一応コロコロさせてはくれるのですが、黒猫ほど喜びはしないですし、途中で嫌がって逃げる子もいます。どうして黒猫だけこんなにコロコロされるのが好きなのか不思議なのですが、コロコロされて気持よさそうな黒猫を見ていると、こちらも嬉しくなってしまいます。