我が家で一番やんちゃなのは次男坊の青猫です。ネズミのおもちゃを見せると、黒猫、青猫、白猫の3匹が興味を示すのですが、ネズミを投げると真っ先に飛び出して取りに行くのが青猫なのです。他の2匹は青猫に遠慮してしまうんですよね。

そして取りに行ったネズミを口にくわえた青猫は、私たちの足元にそのネズミを置いて、「投げて~」と訴えてきます。そのリクエストにこたえて投げてあげると、即座に追いかけて行き、また口にくわえて持ってくるのです。それからは、投げて、持って帰って来て、投げて、持って帰って来て…の繰り返しが、青猫が飽きるまで続きます。

また、紐の先におもちゃの付いた猫じゃらしを見せると、青猫の興奮度はマックスになります。おもちゃを取られないように、ゆらゆらとおもちゃを揺らすのですが、一旦、おもちゃを奪われると、ちょっとやそっとのことじゃ離してくれません。口でしっかりかじりついてしまい、手で口を開けようとしてもなかなか開きません。凄いあごの力にビックリさせられます。