愛猫の白猫は、我が家に来た当初はきちんとキャットタワーの爪とぎ場で爪とぎしていたのですが、いつからかダイニングテーブルの椅子の座面でするようになってしまいました。

見かけるたびに「ダメ!」と怒ってはいるのですが、問題行動は改まることなく今に至っています。おかげで椅子の座面がボロボロになってきました。

 

黒猫は家具やラグマット、カーテンで爪をとぎます。そりゃもう被害は甚大です。でもいくら言っても、好みに合いそうな爪とぎ器を買い与えても、その行動が変わらないので諦めています。

 

一方、青猫は爪とぎに関してはとてもいい子で、キャットタワーの爪とぎ場か、床に置いてある段ボール製の爪とぎでしか爪をとぎません。家具やラグマットでは絶対にしないのです。

 

そして三毛猫ですが、以前黒猫に買い与えた爪とぎ用のマットで爪をといでいました。しかし、そのマットのそばに置いてあったシステムトイレの、尿を吸収するシートが限界を超えていたのに気が付かず、溢れた尿でマットも濡れてしまいた。そこでおしっこされても困るので、仕方なくマットは処分してしまいました。

それからは、ウォークインクローゼットにひいてある布製のマットで爪とぎするようになりました。